なぞときFUNロゲイニング in 養老渓谷 ~里山の魅力と暮らしを体験しよう!~

市原市と協力し市原市における観光資源開発や活力ある観光地つくりを推進する、『一般社団法人 市原市観光協会(市原DMO)』と『市原市地域おこし協力隊』が主催するロゲイニングイベント。

なぞときFUNロゲイニング in 養老渓谷
~里山の魅力と暮らしを体験しよう!~

地域おこし協力隊 白石さんより一言:
「市原市地域おこし協力隊」として市原南部の情報発信や地域資源を生かした地域の活性化をサイクルツーリズムをとおして活動しています。
今回はそんな里の中を走りながら見つけたスポットや暮らしの様子を、たくさんの人に楽しみながら見てもらいたいと思いイベントを企画しました。

開催概要

大会名

なぞときFUNロゲイニング in 養老渓谷

~里山の魅力と暮らしを体験しよう!~

開催日

2022/6/4(土)

集合場所 養老渓谷駅駐車場
エリア 養老渓谷駅周辺
体験内容 ロゲイニング/なぞとき/文化体験

 

なぞときFUNロゲイニングとは?

千葉県市原市で初開催となる『なぞときFUNロゲイニング in 養老渓谷』。

地図を頼りに街を歩いて得点を集めるロゲイニング要素に、今大人気の「なぞとき」と里山の暮らしや文化を体験する『文化体験』を掛け合わせた、ここでしか体験できない『とってもFUNなロゲイニング』イベント!

なぞときFUNロゲイニングin養老渓谷では、チームで協力して『体力』『戦略』『ひらめき』『感覚』を駆使して得点を競います。

『体力』:たくさんのチェックポイントを速いスピードで回る体力。
『戦略』:たくさんのチェックポイントを効率よく回る。
『ひらめき』:なぞを解くためのひらめき&知識。
『感覚』:からだの隅々まで神経を張り巡らせ里山の暮らしを体験。

※写真と動画は11/3長野県須坂市及び1/15静岡県三島市で開催した時の物になります。

申し込みはこちら_Peatix 申し込みはこちら_sportsentry

養老渓谷とは?

千葉県の市原市と大多喜町にまたがる渓谷エリアで、このエリア独特の文化である川回しや、滝、一面に広がる菜の花や紅葉等、都心からわずか80分程度で大自然の景観を楽しむことができる歴史あるエリア。